書の世界へようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

会期を終えて

ススキノラフィアでの個展も本日無事に終了致しました。

ご来場頂きました皆様は元より、個展に御協力頂きました、皆さんに心より感謝致します。

チャリティーライブにも沢山のご協力頂き児童図書を50冊程度は購入出来る予定です。(購入後にご報告します) 有難うございました。

来年度は10月24日より開催致します‼️。

今度とも宜しくお願い致します。

象風 拝
スポンサーサイト
2017-10-05 : ご挨拶 :
Pagetop

【個展】若山象風 書の世界

若山先生個展案内2017

今年もススキノラフィラにて個展を開催いたします。

新作を中心に新たな「書」の世界を表現しております。

皆様のご来場をお待ちしております。

会期:2017年9月27日~10月3日
会場:ススキノラフィラ8階ラフィラホール
時間:11時~18時30分
2017-09-04 : 個展 :
Pagetop

沖あげ祭り@神恵内村

先日、故郷でもある神恵内村の沖揚げ祭りに参加をしてきました。

19657176_1056425114492987_1166583993935074146_n.jpg

微妙な天気で雨も心配されましたが、なんとか書パフォーマンスも書ライブも行うことが出来て、楽しく過ごすことが出来ました。
ご参加頂いた皆様、神恵内村の実行委員の方々、ありがとうございました。

その時、壇上での書パフォーマンスで書いた作品がこちらです

写真 2017-07-22 6 12 18

海神

港町でもある神恵内村の安全と繁栄を祈念して書かさせて頂きました。

この作品は、額装を施し、柵内の集会所に飾られる予定と聞いております。

神恵内村に寄ることがあれば、是非覗いてみて下さい。


象風 拝




2017-07-18 : イベント :
Pagetop

えべつ花火

7月15日に江別で行なわれる花火大会の題字を書かさせて頂きました。



なんでも、北海道で初となる花火師による競技大会なんだそうです

北海道の短い夏に彩りを添えてくれる花火

こういったイベントがもっと北海道に増えてくれるといいですね

ご興味のある方は、是非こちらで確認してみて下さい。

象風 拝

http://ebetsu-hanabi.com
2017-06-29 : イベント :
Pagetop

個展初日

あいにくの天気となりましたが、本日より4日間、ハミルトンホテルにてミニ個展&書ライブを行います。
お時間ありましたら是非お立ち寄りください。
丁シャツやジーンズなどにも書くことが出来ます。






2017-06-01 : 個展 :
Pagetop

ミニ個展&書ライブ



いよいよ来週となりましたミニ個展&書ライブ

今回は小さな作品を中心に明るく彩りな感じで出来上がっています。

また、風呂敷や飾り皿といった少し変わった作品もありますので、お時間ありましたら是非遊びにきてください。

2017-05-23 : イベント :
Pagetop

個展準備真っ最中です

6月1日からのミニ個展に向け、作品も順調に仕上がっています。



今回はこの他に、飾り皿や風呂敷等も展示販売する予定です。

いつもとは少し違った雰囲気にしたいと思っております。

お時間ありましたら是非遊びに来てください。






2017-05-16 : イベント :
Pagetop

個展&書ライブのお知らせ

毎年恒例となっております「小さな作品たちと書ライブ」を今年も開催致します。

今はまだ創作段階ですが、今年はさらに書を身近に感じて頂くために何点か新作を用意するつもりです。

秋の個展とは少し違う雰囲気したいと考えておりますので、皆様お気軽に足を運んでくで下さい。


20170601-04koten.jpg


小さな作品たちと書ライブ

日時◆2017年6月1日(木)~6月4日(日)13時~19時

場所◆ホテルハミルトン札幌 1階ロビー 

住所◆札幌市中央区 南1条西15丁目1-238 TEL:011-632-0080










2017-04-01 : イベント :
Pagetop

ラジオ出演@安達祐子の木曜お結びradio

本日13時よりラジオ出演致します。

PCやスマートフォン等で聞くことが出来るらしいので、お時間ございましたら是非ご拝聴下さい。








2017-03-23 : イベント :
Pagetop

宛名書き



本日は教室にて生徒さん達に4月1日に行う「春笑の会」の案内状の宛名書きをしてもらっています。

字のバランス、漢字・かな・数字といろいろな書体を使い分け、一枚一枚心を込めて丁寧に書くというのは、実用書としては大変身になるものです。

現代社会において宛名書きというのは、ひょっとしたら一番身近な書かもしれませんね。

皆さんも、手紙や葉書を送るとき、宛名書きはPC等の写植文字ではなく、筆ペン等で結構ですので書いてみてはいかがでしょうか。送る相手にも気持ちが伝わると思いますよ。


象風 拝








2017-02-14 : 雑記 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

書家 若山象風

Author:書家 若山象風
1985年、札幌市円山に書道教室開設し団体、連盟、協会などには属さず、従来の格式、流儀には一切囚われず、ただ己の思うまま感じたままに書をしたためております。
「書」は気軽に日常の中に取り入れることによって、あなたの生活に潤いと変化をもたらすことでしょう。
「書」とはけっして高尚でとっつきにくいものではありません!
筆を用い、人の手で書かれた文字には魂が宿ると信じます。
同じ書を見ても人それぞれ印象は異なるでしょう。
またその日その時でも感じ方は違うはずです。
書は生きています。どうぞ気楽にあなたのお気に入りの「書」を見つけてお楽しみ下さい。

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。